fc2ブログ

Entries

送迎車の車検に行きながら、いすみ市のポッポの丘に行ってきました。


 
 只今 蛍鑑賞ツアーをやっているんですが
 その際にバスと共に活躍している
 12人乗りのワゴン車が丁度この時期に車検の時期が来て
 
 「 そういえば前回もホタルツアーの時に車検だったな・・・ 」

 と次回はホタルシーズンに重ならない様に
 気をつけないといけないなと反省しました

 そんな送迎車を親戚の整備工場に持ち込む時に
 近くのいすみ市にある

 ポッポの丘 に

 次男と行ってきました。

 このポッポの丘はお勤めを終えた電車の車両が
 卵の直売所の建物として
 セカンドライフを送っている場所です。
 インターネットで絶賛されているのを
 よく目にしていましたので
 一度は行ってみようと思っていたので
 最近電車が大好きな次男と男2人旅してきました。

 沢山の車両が並べられており
 キャッキャ言う息子と
 田園風景の中気持ちの良いひと時を
 味あわせて頂きました

 ポッポの丘_8

 
 湖水亭からは45分程の場所にあります
 電車が好きなお子様がいらっしゃるご家族様には
 とっても良いスポットなのではないでしょうか?
 ※この取材の時は火・水・木が定休日でした。
 
 


 ポッポの丘
 ↑田園風景の丘の上の沢山の電車の車両が不思議な感覚です

 ポッポの丘_3
ポッポの丘_2
 ↑店主は、あまり電車に詳しくないんですが
   普段破れるほど次男に電車の本を読まされているので
   門前の小僧?というのか
   けっこう名前の解かる電車がありました

 ポッポの丘_7
 ↑沢山の電車の中に我らが久留里線の車両も

 ポッポの丘_9
 ↑私が子供の頃乗った電車の運転席のイメージはこんな感じでしたね~

ポッポの丘_13
 ↑警笛を鳴らす体験もできます
 
 ポッポの丘_5
 ↑私も学生の頃利用したいすみ鉄道の車両は
   飲食施設となっていました。
   卵の直売所なので朝採り卵の卵かけ御飯なども食べられる様です
   私達親子はアイスクリームを食べさせてもらいました。

 ポッポの丘_10
 ↑電車のおもちゃや手回しトロッコなどもあり
   電車好きの子供には夢の空間
   車検のついでにちょっと取材してみようという予定の私と
   まったく帰りたがらない息子の間で
   攻防が繰り広げられました(笑)
   こんど時間がある時にゆっくり遊ばせてあげたいと思いました。

 

 
 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html

 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております
 お気軽にお電話ください!! 


 
   

マザー牧場さんのスプリングフェスタに行ってきました


 
 

 先日 マザー牧場さんの営業の方が
 春のイベント 
 スプリングフェスタ の 
 リーフレットを持ってきて下さいましたので

 動物に興味が出はじめた
 2才の息子を連れて 
 湖水亭から車で20分程の所にある
 マザー牧場さんに行ってきました。

 普段 絵本や図鑑の中にいる
 動物が目の前で動いている姿に息子は大興奮
 私もそんな息子の飛び切りの笑顔に
 シャッターを押しっぱなしでした
 
 湖水亭にお泊りのお客様で
 旅行の中でお子様に生き物との
 ふれあい体験をさせてみたいとお考えでしたら
 マザー牧場さんで
 思い出作りをされてみてはいかがでしょうか?

 2016年 マザー牧場スプリングフェスタ

 


 【 店主と2才の息子のマザー牧場レポート 】

 2016年2月 マザー牧場
 ↑マザー牧場レポートの1stショットは
   牛さんと息子の写真ではありませんでした
   入場ゲートを入ってすぐの所で
   我ら親子をいざなう まきばCAFEで
   まずは定番のマザー牧場のソフトクリームを堪能
   いきなり食い物かよという突っ込みが聞こえて来そうですが
   入ってすぐで売っているという事は
   言わばマザー牧場公式の楽しみ方のようなもの
   これは清く正しくマザー牧場を堪能するための
   入場の儀式なのです(笑


 2016年2月 マザー牧場_5
 ↑スプリングフェスタのチラシにあったように
  丘一面に菜の花が咲いていました
  春です!!

 2016年2月 マザー牧場_4
 ↑広大なマザー牧場を一日かけて楽しみまくって
   湖水亭日記でマザー牧場のレポートをするぞと
   意気込みまくっていましたが
   2才の息子は入園してすぐの所にある
   ヤギや羊やアヒルがさわれる
   ふれあい牧場が楽しすぎて
   そこからまったく動かず
   結局 ほぼここで終わってしまいました
   どこに転がるかわからないラグビーボールの様な存在
   それが こども
   
 2016年2月 マザー牧場_3
 ↑ひつじさんをなでなで

 2016年2月 マザー牧場_6
 ↑そして禁断の自動販売機のヤギの餌@100円
   コインが落ちる音を聞いて
   すさまじい勢いでヤギが突進して来て
   餌を奪い合います。   
   その様子に息子大興奮
   これが楽しくないわけがありません
   また買ってくれと泣いてせがまれました
   
 2016年2月 マザー牧場_8
 ↑ヤギのすさまじいガッツキぶりにも
   まったく臆さず
   手をベロベロにされながら
   夢中で餌をあげていました
   
 2016年2月 マザー牧場_9
 ↑ウサギやモルモットをだっこ出来て
   満面の笑顔に
   連れて来て良かったとしみじみ思いました

 

 
 このあと、馬の牧場でその大きさに驚いたり
 牛舎でジャージー牛のキュートな瞳を堪能したので

 山の上の遊園地ゾーンに移動して
 みどりのひろばで追いかけっこなどして
 アグロドームの羊ショーのレポート等しようと思ったんですが
 ここで息子は 
 まさかの お眠・・・

 起きるまで休憩しようかとも思いましたが
 動物たちとふれあう という目的は
 十分以上に達成しましたので
 これで、マザー牧場を後にしました

 


 【 田園菓子のおくりもの工房 里桜庵さん 】

 この日 マザー牧場さんに行く際に使う 
 房総スカイラインを降りて直ぐの東粟倉という交差点から
 鴨川方面にちょっと走った所にある
 以前 湖水亭にもご来店いただいた
 里桜庵さんという
 CAFEと雑貨のお店を取材させて頂こうと思いました。
 しかし 何と この日はお休みの日でした。
 お店のご家族がちょうどお出かけになる所で
 御挨拶させて頂き
 また今度取材させてくださいとお願いしました。
 いずれ湖水亭日記でご紹介できたらと思っています

 田園菓子のおくりもの工房 里桜庵さんのHPはこちら
 http://riouan.exblog.jp/ 
 
 里桜庵さん
 ↑旅行中に素敵なお店に出会うと幸せな気分になりますよね
   次は若女将と一緒に行ってみたいです
 
 

 
 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html

 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております
 お気軽にお電話ください!! 

 


 

湖水亭周辺で生き物とのふれあいが出来るスポットをまとめてみました



 先日 生き物に興味を持ち始めた2才の息子に
 本物の動物を見せてあげようと
 いくつか近くのレジャー施設を思い浮かべてみましたが
 湖水亭にいらっしゃるお客様も旅行の中で
 お子様に生き物とのふれあいをさせてあげたいという
 目的を持っている方もいらっしゃると思います。
 湖水亭を拠点として周辺にある、そんな生き物のいる施設を
 車での移動時間と簡単な説明と共にあげさせて頂きますので
 御旅行のプランニングのお役に立てて頂ければ幸いです



 
 ◯マザー牧場 車で20分
   牧場なので家畜系の生き物がいっぱい
   動物に触れる事ができ
   牛の乳搾りなどの牧場体験なども出来ます。
   食べ物も乳製品や肉料理などが豊富
   季節によって果物狩りなどもあります
  
  ◎マザー牧場公式HP
  http://www.motherfarm.co.jp/

 マザー牧場

 


 ◯鴨川シーワールド 車で30分(有料道路経由)
   海の生き物ならこちら
   シャチやイルカのショーは圧巻
   水族館エリアでは
   幻想的な雰囲気の中
   海の生物の姿が楽しめます
   見所は沢山ですが
   歩きでの移動範囲がそれほどでもないので
   比較的ゆったりのんびり楽しめる施設だと思います。
   ※水族館ゾーンは雨の日でも楽しめるので
    旅行計画の中で雨が降ってしまったら
    といった場合の候補に一押しです

 ◎鴨川シーワールド公式HP
   http://www.kamogawa-seaworld.jp/

 鴨川シーワールド

 



 ◯東京ドイツ村 車で45分
   イルミネーションで有名ですが
   遊具や遊園地・ボート等もあり
   こども動物園ゾーンには結構な数の生き物もいます
   お子様に色々な経験をさせてあげられると思います。
   車で入場できるので、車を拠点に出来るのも
   子供さんを連れて動くのには便利だと思います。

 ◎東京ドイツ村公式HP
   http://t-doitsumura.co.jp/

 東京ドイツ村





 ◯市原ぞうの国 45分
   名前からすると象を楽しむ施設の様ですが
   ちょっとした動物園なみの生き物がいて
   エサなどもあげられちゃいます!!
   他の動物園に無い
   のびのびとした雰囲気が楽しいです

 ◎市原ぞうの国公式HP
   http://www.zounokuni.com/

市原ぞうの国




 ◯千葉市動物公園 1時間20分(高速道路利用)
   当館からは、ちょっと離れていますが
   本格派の動物園です
   レッサーパンダの風太くんで脚光を浴びましたね
   色々な動物たちを心行くまで楽しめて
   入場料が数百円とお財布にも優しい施設です

 ◎千葉市動物公園HP
   https://www.city.chiba.jp/zoo/

 千葉市動物公園

 


   
 ◯勝浦海中公園 車で50分
   海の中にあるガラス張りの展望室から
   海の生き物を眺められます。
   ※店主も夏に子供を連れて行きましたが
    子供が実際に魚達を眺めている時間は
    それほどでもないので
    近くにある海の博物館や海岸などと絡めて
    遊びましたら喜んでいました。
   
 ◎勝浦海中公園HP
   http://www.katsuura.org/
     
 勝浦海中公園

 


 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html

 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております
 お気軽にお電話ください!! 

      
      
 

雨の日・雪の日に 子供と職業体験で遊ぶ 【 イオンモール幕張新都心KANDU 】




 先日は、営業状況告知用Twitterに休業情報を上げさせて頂いて
 臨時休業を頂き家族サービスというか子供サービスに行かせていただきました。

 営業状況告知用Twitterはこちら
 https://twitter.com/kosuitei_sagawa

 


 久しぶりの家族みんなで取れる休みだったのですが
 生憎 天気予報は  の 雨・雪  の予報
 息子が楽しみにしていた東京ディズニーランドは日延べとなりました

 そこで じゃあどうしようか?となった時
 我が家が選んだのは
 幕張にある イオンモール幕張新都心 にある
 
 職業体験 が出来る 

 KANDU (カンドゥー) という施設です

 子供の職業体験と言うと東京のキッザニアが有名ですが
 ここカンドゥーも息子のお気に入りです

 当館にいらっしゃるお子様連れのお客様は
 近くですと

 マザー牧場

 鴨川シーワールド

 東京ドイツ村
 
 市原ぞうの国

 そして遠方の方ですと
 上記の施設をからめての

 東京ディズニーランド

 などのレジャー施設の 拠点 として御宿泊下さいますが
 困ったことにシーワールドさんは雨の日でも
 中々たのしめますが他の屋外の施設は 
 子供に風邪等ひかせては元も子もないと
 予定変更をされる方もよくお見受けします

 ちいさな子供のいる我が家でもそうですが
 雨が降った時の 雨傘レジャー施設 を
 把握しておくのも必要な親スキルの一つですので
 近場ではありませんが
 天気の悪い日にお子様を楽しませる施設として
 このカンドゥーおすすめします

 


 このカンドゥー 息子と行くのは今回で2回目ですが
 前回と比べて、よりユーザーに優しい内容になっていました
 平日の利用というのもあってか
 かなり沢山の職業を体験する事が出来ました!!
 ※2015年の3月にまた利用条件の変更があるというので
   くわしくは公式のサイトでご確認ください

 今回うちの息子が体験したのは

 冒険家(ボルダリング)

 パイロット

 歯医者さん
 
 宅急便屋さん
 
 警察(2回)

 カフェの店員

 他にも 仕事をしてもらえるお給料を使って

 ペーパークラフト・マジックショーなども体験して

 途中で料金内に含まれる500円分のお食事券を使っての
 ランチなども取れて(2015年2月現在)

 かなり満足度の高い一日でした

 約4分の1日たっぷり遊んだ息子も
 
 「 また 来たい!! 」 と喜んでくれたようです

 3歳から職業体験に参加できるので
 そのうち下の息子とも再訪してみたいと考えています


 kando_1.jpg
 ↑ロッククライミングは前回中級コースだったので
   今回は上級コースに挑戦して 見事成功!!
   また一つ自分の壁を乗り越えた様です^^
 
 kando_4.jpg
 ↑息子には商売を継いでもらいたいと思いながらも
   頭が良かったら こういう白衣の商売もひょっとしたらなんて
 
 kando_3.jpg
 ↑一緒に来てもらった ばぁばに一番見せてあげたかったパイロット
 
 DSC05560.jpg
 ↑がたいの良いウチの息子には安定の作業着系の仕事宅急便屋さん 
   この制服が一番似合っていると若女将と意見が合いました

 kando_5_1.jpg
 ↑かわいいらしいお嬢さんの相棒と泥棒を捉まえた警察官
   一番楽しかったようで2回やっていました
 
 kando6.jpg
 ↑門前の小僧なカフェ店員
   お客役になった私と妻にぱぱ・ままだいすきと書いた
   コースターのプレゼントがあって恥ずかしながら涙が出てしまいました

 


 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html

 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております
 お気軽にお電話ください!! 
   

房州半日観光 勝浦海中公園



 若女将の出産後の大安吉日

 次男誕生のお祝いに来て下さるお客様を
 家族全員でお迎えしようと
 長男を連れて、若女将の居る産院に行きました
 
 ただ 産院の面会開始時間が13時からだったので
 亀山から 鴨川・小湊・勝浦あたりで
 お客様にする観光の案内用の下見などをしつつ
 子供を遊ばせることにしました

 さて じゃあ どこに行こうかと考え
 息子に、何がしたい?と聞いたら 
 「 鴨川シーワールド 」と言うのですが
 この日 店主親子に許される遊び時間は
 13時までの半日です

 鴨川シーワールドは、湖水亭からも30分程で
 通り道なのでまったく問題ないのですが
 どうせ 入場料を払うなら
 一日たっぷり遊んだほうが良いので息子には 
 「 今日はお母さんのお見舞いがメインだからシーワールドは また今度行こうぜ 」と
 説得しました

 よくチェックイン前にご来館下さった御宿泊の客様が
 これからちょっと観光をしたいんだけど
 どこがいいとこある?とお尋ねになる事もございます
 そんな時は亀山周辺での湖畔の散策や
 亀山の名刹などをご案内するのですが
 
 この日の店主一家の様に 観光できるのが 半日なんていう場合に
 勝浦海中公園なんて良いのではないかと思いました

 海中公園は海の中に建つ塔の下の海中に没した部分が
 ガラス貼りになっており
 自然の海の生物の姿を見ることが出来る施設です

 勝浦海中公園のHP
 http://www.bay-web.com/leisure/katsuura/
 
 実際に行ってみて勝浦海中公園自体を
 店主一家が見学した時間は数十分程ですが
 他にも千葉の見晴らしの良い海や砂浜・博物館なども同施設に隣接しており
 半日コースには ちょうど良い所用時間なのではないでしょうか?
 (他にも小湊の鯛の浦の遊覧船などを加えてもいいかもしれません。)

 という事でこの日のメインは勝浦海中公園にして

 私と息子で出発しました

 

 
 
 途中で、亀山湖の貸しボート屋さん若社長に教えてもらった
 穴場の海水浴場の下見に行ってみました

 
 海水浴場の取材_1
 ↑一か所目の海水浴場 
 もう8月も終わりだったので広い海岸にウチともう一家族のみでした
  ※この日持って行った超広角レンズに付けていたフィルターが寿命になっていて
   全部の写真がなんとも悪魔的な色合いに撮れてしまったので
   今回の記事は、大幅に加工してあります
  
 海水浴場の取材_2
 ↑つづいてボート屋さんおすすめの2箇所目の海水浴場
  まだまだ人で賑わっていました

 海水浴場の取材_3
 ↑2件目の海水浴場にはシャワーも綺麗なトイレもありました
 
 
 今年の夏も結局 家族での海水浴は果たせませんでしたが
 今度是非ここに来てみたいと思います。

 
 


 
 そして海水浴場から車で少し走ると勝浦海中公園に到着しました
 
 実は店主、この海中公園のすぐ近くの
 東急ハーヴェストクラブ勝浦というホテルで
 何年も修行をさせてもらっていたんですが
 海中公園に来てみたのは子供の時以来です
 
 通勤の時に通っていた道から少し入ると 
 住宅街の狭い道で、ほんとにこの道であっているのかな?と
 いつものようにナビを疑い始めましたが

 到着してみると
 まず千葉県立中央博物館分館
 
 海の博物館 の 

 ものすごい立派な建物が見えて来ました


 海の博物館
 ↑この日 ウニの博物館 海の博物館では
 【 ウニと愉快ななかまたち 】という展示がされていました
  時間の都合でこの日は入りませんでしたが
  生き物が好きな息子とまた今度来てみたいと思いました。
  



 海の博物館のHP
 http://www2.chiba-muse.or.jp/index.php?page_id=60



 
 そしてまた駐車場も2階建ての立派なもので
 
 正直 子供の頃の記憶と予想していたものとの違いに驚きました

 車を停め入場料を払い海中展望塔へ向かいました

 勝浦海中公園_1
 ↑この先の長いトンネルを抜けると珍しい奇景が広がっていました

 勝浦海中公園_2
 ↑海中の四角いマスは 昔 漁に使うイワシなどの生簀に使っていたそうです

 勝浦海中公園_3
 ↑塔へと続く架け橋 
 
 
 勝浦海中公園_6
 ↑塔の上部は外房の海が見渡せる展望台になっていました

 
 勝浦海中公園_5
 ↑100段ほどの螺旋階段を下りると

 
 勝浦海中公園_7
 ↑海中展望台です
  空調がガンガン効いていて快適でした

 勝浦海中公園_8
 ↑さっそく ここで見られる生き物のリストを見ながら魚を探しだす息子

 
 勝浦海中公園_9
 ↑餌を巻いている様で色々な魚が群がっていました

 
 勝浦海中公園_10
 ↑そして自分も撮影をし始める息子

 
 DSC03466.jpg
 ↑息子が撮った海の魚 絵画の様だねと喜ぶ親ばか店主

 そしてまた100段の階段を上って地上へ

 そしてまた外房の海の写真を撮りながら戻りました

 勝浦海中公園_11


 勝浦海中公園_12

 

 こんな感じで海中公園を満喫した店主親子ですが

 手を繋ぎながら息子と歩いていると

 「 お母さんの所に行きたくなっちゃった 」と言います

 『 ああ いつもは強がっているけどやっぱりママが恋しいんだな 』 と思いましたが

 まだ 面会開始まですこし時間があります


 そこで 海中公園傍の砂浜ですこし遊ぼうぜ と息子に提案しました

 最初は 「 もう お母さんのところにいこーよー 」と言っていたので

 海中公園砂浜_1
 ↑あまり乗り気でない息子

 「 じゃ おかあさんに綺麗な貝殻をとっていってあげようよ 」と提案しました

 海中公園砂浜_2
 ↑しぶしぶ 探しはじめる息子

 
 10分後
 

 海中公園砂浜_3
 ↑楽しくなっちゃったみたいです

 海中公園砂浜_5
 ↑海に立ち向かう息子(おしりちょい濡れ

 海中公園砂浜_6
 ↑遠くでブルドーザーみたいになってるのがうちの息子です
  (おしりびしょ濡れ どーしよう


 そんなわけで時間も時間になってきたので

 「 もー いこーぜー 」と言うと

 「 やだ 」と言います

 「 おめぇ さっき早くママんとこ行こうって言ってたじゃねえか 」と突っ込むと

 「 まだ 遊ぶ 」 と言います

 ということで あと何分という折衷案を提示させて頂いて
 勝浦海中公園を後にし若女将の待つ病院に向かいました。

 


 この日は、まだ暑い季節でしたので
 
 海中公園+磯遊びを楽しみましたが

 その他の季節でしたら 海の博物館と一緒に楽しむのも良さそうですね

 他にも近くに 鵜原理想郷 という
 絶景を楽しみながら散策が出来る所もあるそうです

 


 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
https://twitter.com/kosuitei_sagawa 


 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html

 

Appendix

プロフィール

湖水亭 店主

Author:湖水亭 店主
房総半島の真ん中 亀山湖のほとりにある小さな宿湖水亭嵯峨和の店主が、四季のうつろい・おすすめのお料理・観光スポットなどについて書いております。

湖水亭名物 自家製麹味噌ダレの天然猪鍋

房総ジビエ・猪鍋

極上天然猪肉を一頭買い

2018年 猪ロース
ジビエというと食肉にされるまでの過程が気になると思いますが 千葉県の猪肉加工ガイドラインに沿った清浄な設備で生産され 各種検査が行われた安全な猪肉を買い付けしております

人気の湯葉料理

翡翠湯葉プラグイン用
青豆仕込みの翡翠湯葉

自家源泉から湧き出る黒湯 

泉質はナトリウム炭酸水素塩泉 モール泉・ヨード泉などとも呼ばれ親しまれています
防水カメラで黒湯_7
太古の腐植質がもたらす神秘の琥珀色 悠久の時の流れに肌で触れられる浪漫の湯

昆虫採集ツアー

夏休みにはお泊りで カブトムシやクワガタを捕まえる 昆虫採集体験をしてみませんか?
 2012 カブトムシ
湖水亭嵯峨和では御宿泊の 御客様を対象として 昆虫採集ツアーを行っています 参加費は無料ですので 是非ご参加ください!!

亀山で川遊び

2017年 川遊び プラグイン用
店主おすすめの川遊びスポットの紹介です

蛍観賞ツアー

6月の人気イベント!! 御夕食の後に近隣の 蛍観賞スポットにお連れいたします
プラグイン用蛍画像テキスト

最新記事

ゴールデンウィークランチの集計結果 May 11, 2019
2019年5月よりのランチメニュー May 11, 2019
2019年ゴールデンウィークのランチメニュー 【 筍三昧 】 Apr 26, 2019
生きた味噌の良さを 【 2種類の味噌ダレ 】 Apr 16, 2019
お客様の健康を祈って七草粥 Jan 07, 2019

ブログ内検索

営業情報告知用Twitter

アクセスカウンタ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-