Entries

湖水亭嵯峨和で仕入れている猪肉について




 当館の名物の猪鍋に使っている猪肉は

 君津いのか食肉加工組合 

 という団体から仕入れています。

 極上猪バラ_1
 ↑当館では天然の猪肉を一頭買いしております  
  こちらはその中のバラ肉の部分
  最高の部位の一つです

 
 こちらは千葉県の猪肉に関する
 衛生管理ガイドライン に基づき
 食肉加工されていますので
 非常に品質の良い精肉が生産されます。

 また

 放射性物質の検査 や

 個体番号管理 なども行われ

 我々猪料理を提供する側にとっても
 お召し上がりになるお客様にとっても
 安心してジビエ料理を楽しめる
 最高の製品が供給されます。    

 そんなわけで 先日
 猪肉の買い付けに行った際に
 施設の取材をさせていただきましたので
 ご覧いただきたいと思います。

 


 【 君津いのか食肉加工組合】

 君津いのか組合_1
 ↑メインの作業台ですがシミひとつないカッティングボード。
   この日、前もって取材をお願いしていた訳でなく
   突然お願いして撮影させてもらったのですが
   完璧なクリーンルームでビックリしました!!

 君津いのか組合_2
 ↑右手側にあるのが真空パックの装置です
   枝肉に分けられた後真空パックされて保管されます

君津いのか組合_5
 ↑内臓や皮を取り除いてこの熟成湖で寝かされます
   熟成肉という言葉にグッとくる方も多いのではないでしょうか?

君津いのか組合_4
 ↑これは、肉の中に入った銃弾などを検知する
   金属検知器です。

 君津いのか組合_6
 ↑殺菌された清潔な器具で解体されます

君津いのか組合_8
 ↑こちらは放射性物質の検査証です

君津いのか組合_7
 ↑こちらは個体管理証で部位一つ一つまで細かく記入されています
   この日は檻で捕まえられたメスの猪と
   捕獲の素性まで記されています。


 いかがでしょうか?
 天然の猪肉でこれ以上の品質の精肉は
 中々無いのではないでしょうか?

 


 そういえば天然の猪という表現に
 「 猪ってみんな天然なんじゃないの? 」と
 疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが
 市場には養殖された猪の肉も流通しており
 国内産・海外産と出所も様々
 中には猪と豚肉を交配させた
 イノブタというのもあります。
 その中で地元産の天然の猪と謳うのは
 やはり野山を駆け巡り
 自然の食物を食べて育った猪は味わいが違うからです
 君津の猪はドングリなどの木の実の餌が豊富だそうで
 美味しいと評判なんですが
 ドングリを食べて育ったってどこかで聞いた事ありませんか?
 そう!! 名高いスペインのイベリコ豚です
 まあ 百聞は一見に如かずといいますから
 一度天然猪の肉を食べてみてください!!

 


 【 猪肉を楽しんでいただくために 】

 猪肉は一般に流通している食肉とは
 違った性質を持っており
 その楽しみ方を知っていただく事で
 味わい深い猪肉の味を、より楽しめると思います。
 よく猪の肉は固いんじゃないかと言われますが
 私などはスジの入った部分に
 猪の本質があるのではないかと思います。
 噛みしめる度に染み出る肉のジュースは
 他の肉では味わえないものです。
 以前 猪肉の特性について
 書かせていただいた記事のリンクを張っておきますので
 ご興味のある方はご覧になって下さい。
 
 
 猪肉って固いの?
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-1143.html

 猪肉って臭いの?
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-1142.html
 
  


  黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html
 房総観光の拠点や君津市の観光に
マザー牧場や鴨川シーワールド・東京ドイツ村などのレジャー施設の宿にぴったりです

 房総・千葉の温泉と言ったらコーヒー色の黒湯
湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今人気の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております
 お気軽にお電話ください!! 

  
 
スポンサーサイト

魅惑の猪肉 お肉の追加も出来ますよ~


 
 先日 猪肉の楽しみ方の記事を
 2回に分けてお届けいたしましたが
 
 この猪肉というのは
 市販の精肉にはない
 猪肉ならではの魅力 があります

 そんな猪肉を気に入って下さったお客様が
 日頃より通って来て下さっているんですが
 
 中には猪肉増量といった御注文をされる
 強者がいらっしゃいます

 うちの猪鍋は一人鍋でお出ししているのですが
 通常の量で土鍋いっぱいのボリュームがあります
 そこにお肉を増量となると
 鍋があふれてしまうので
 
 そんな場合 ラーメンの替玉の様に
 
 追加の 替え肉 を御用意させて頂きます

 そんな中 いつも猪鍋を御注文下さるお馴染み様が
 お友達を連れて
 
 猪鍋を食べる会 を催して下さいました。

 こんな記事を書くぐらいですから
 もちろん 追加の猪肉 も御注文頂きました

 前もって追加分も御注文下さっていたのですが
 厨房のテーブルの上に
 ずらっと並んだ替え肉のお皿が何とも誇らしく
 お出しする前に一枚撮っちゃいました

 そんな訳でメニューには載せていませんが
 実は猪肉の追加も承っておりますので
 スタッフまでお申し付け下さい

 猪肉追加で御注文

 


 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html

 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております

猪肉の魅力 【 猪肉の固さ 】




 前回に続いて猪肉の楽しみ方を
 記事にさせて頂きます
 
 今回は猪肉の固さについてです。




 【 猪肉の固さ 】

 昨日、長男と牛のハラミを焼いて食べたんですが
 厚く切ったハラミを
 まるでライオンの様に噛み千切る息子を見ながら
 「 ハラミと猪肉は似た所があるな 」 
 と思いました
 
 ハラミというお肉は完全に肉扱いですが
 内臓に分類される部位
 一般的な部位の肉とは一味違う
 独特の食感と噛んで出る濃厚な旨味があります
 
 猪肉も味わい的に似た傾向があり
 一般的な牛・豚・鶏などの精肉と比べると
 固い肉質ですが
 噛む事によって濃厚な旨味が染み出してくる
 ホルモン的な楽しみ方 をするタイプのお肉です

 よくミントガムのCMに
 香りのカプセルが弾けるイメージが出て来ますが
 猪肉は噛みしめる度にはじける
 旨味のカプセル
 肉の中に入っているような
 にじみ出る濃厚な味わいがあります

 でも その旨味のカプセルがはじけて
 口の中に猪肉の美味しさが広がる前に
 
 固いお肉だ という第一印象で止まってしまって

 噛む事やめてしまうと
 その持ち味の一番良い所を楽しめません
 例えるならホルモンがグニグニしてるから
 噛まずに飲み込んじゃうみたいなもんですから
 こんなにもったいないものはありません。

 と まあ 他のジビエにも言える事ですが
 お召し上がり頂く方に、その楽しむべき本来の味を
 分りやすくイメージして頂くために
 やはり ほんの少しアテンションが必要で

 それが 猪肉の場合は 噛む事です

 この 昔から人々を魅了してきた猪肉の

 咀嚼の先にある旨さ 
   
 これは、他のお肉では味わえないものです
 その魅力的な美味しさを
 出来るだけ多くの方に知って頂ける様
 御案内を続ける事が
 我々の役目だと思っております。

 亀山猪鍋定食切り取

 


 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html

 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております
 お気軽にお電話ください!! 

猪肉の魅力  【 猪肉の匂い 】


 
 前回の記事で自家焙煎のコーヒー豆屋さんに行った時
 酸っぱいコーヒーは好きじゃないと言った私に
 専門店でないお店で売られている
 焙煎されて時間が経ってしまい
 酸化してしまった豆や
 悪い豆の混入による酸っぱさと
 豆本来の酸味の違いについて教えてもらった話を書きましたが

 文章を書きながら
 湖水亭の名物の猪鍋 に使われる
 猪肉についても同じ事があるなと思い
 今日はそんな記事を書かせて頂きます




 【 猪肉の匂い 】

 この記事と次の記事の2回に分けて 
 猪肉の楽しみ方をお届けしますが

 まずは猪肉の匂いについてです
 
 よくお客様に

 「 猪肉って固いんでしょう? 」
 
 「 猪肉って臭いんでしょう? 」

 と訊ねられます 

 これは同じ仲間の豚肉と比べても
 香りが明らかに違います
 しかしこれはコーヒー豆と一緒で
 良い猪肉の香りと
 不良な肉の臭いがあり
 やはり技術や知識を持っていない人
 扱った肉は、臭い物があります
 それは血や内臓を抜く
 適切な処理がされなかったものは
 独特のガス臭が身に回ってしまうからです

 しかし適切な処理が施された猪肉には
 市販の精肉とは違った
 野生の肉の豊かな味や風味 があります
 これが、猪肉が持つ本来の香りで
 不適切な肉処理からくる臭いは
 猪肉の臭さではなく
 品質の悪い肉の臭気なのです

 湖水亭では名物と謳っているからには
 変な肉は使いません

 ですから、どこかのイベントで猪鍋を食べたら
 臭かったなんて言う
 一度猪肉にこりた方にも
 今一度 ウチの猪鍋を
 試していただきたい と思うのです
 
 文頭のコーヒー豆屋さんで
 『 この店ならば 』 と
 市販のコーヒー豆で試して酸っぱくて嫌になった
 モカをたててもらって
 豆本来の酸味が出す味の奥行きや
 モカ本来のフルーティーな香りを
 知る事が出来
 目からウロコでした

 うちの店も
 名物として猪鍋をお出ししているからには
 そんな体験をお客様にして頂けるよな
 店でありたいなと思いました。

 極上猪バラ_1
 ↑食べて一番美味しい大きさのメスの猪のバラ肉です
   



 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 湖水亭嵯峨和HP
 http://www.sagawa-kameyama.com
 湖水亭店主Blog 【 湖水亭日記 】
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/
 湖水亭の営業情報告知用Twitter
  https://twitter.com/kosuitei_sagawa 

 【 私の隠れ家は温泉付き 】
 都心から1時間30分 房総亀山で見つけた私の隠れ家
 亀山温泉 湖水亭嵯峨和は   
 一泊二食 平日 8000円から (税別)
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-932.html

 湖水亭店主が 美肌の湯 黒湯の良さを語ります
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-732.html
 
 只今大好評!!湖水亭嵯峨和の温泉入浴が無料になるランチのご案内
 http://kosuitei.blog39.fc2.com/blog-entry-747.html




 宿泊の御予約ですが 現在 じゃらん・楽天さんなどの仲介業者には
 客室提供をしておりません 
 営業に係るコストは全部お客様の為に使われるのが理想と考えているからです

 ご面倒かもしれませんが御予約は御電話にてお願いしております。
 
 ☎ 0439-39-3222 

 こちらの番号でランチのお席の御予約なども承っております
 お気軽にお電話ください!! 


 
 
 
  
 

Appendix

プロフィール

湖水亭 店主

Author:湖水亭 店主
房総半島の真ん中 亀山湖のほとりにある小さな宿湖水亭嵯峨和の店主が、四季のうつろい・おすすめのお料理・観光スポットなどについて書いております。

湖水亭名物 自家製麹味噌ダレの天然猪鍋

亀山猪鍋定食切り取

極上天然猪肉を一頭買い

極上猪バラ_1
ジビエというと食肉にされるまでの過程が気になると思いますが 千葉県の猪肉加工ガイドラインに沿った清浄な設備で生産され 各種検査が行われた安全な猪肉を買い付けしております

人気の湯葉料理

翡翠湯葉プラグイン用
青豆仕込みの翡翠湯葉

自家源泉から湧き出る黒湯 

泉質はナトリウム炭酸水素塩泉 モール泉・ヨード泉などとも呼ばれ親しまれています
防水カメラで黒湯_7
太古の腐植質がもたらす神秘の琥珀色 悠久の時の流れに肌で触れられる浪漫の湯

昆虫採集ツアー

夏休みにはお泊りで カブトムシやクワガタを捕まえる 昆虫採集体験をしてみませんか?
 2012 カブトムシ
湖水亭嵯峨和では御宿泊の 御客様を対象として 昆虫採集ツアーを行っています 参加費は無料ですので 是非ご参加ください!!

亀山で川遊び

2017年 川遊び プラグイン用
店主おすすめの川遊びスポットの紹介です

蛍観賞ツアー

6月の人気イベント!! 御夕食の後に近隣の 蛍観賞スポットにお連れいたします
プラグイン用蛍画像テキスト

最新記事

11月19日よりオータムフェスティバル期間のメニューになります。 Nov 18, 2017
湖水亭の一皿 【 胡麻鯖の胡麻漬け 】 Sep 08, 2017
リピート率の高い人気の逸品 【 青豆仕込みの翡翠湯葉 】 Aug 18, 2017
亀山湖の珍しい生物 【 オオマリコケムシ・淡水クラゲ 】 Aug 18, 2017
夏の亀山湖を撮影してきました Aug 18, 2017

ブログ内検索

営業情報告知用Twitter

アクセスカウンタ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-