fc2ブログ

Entries

ザリガニ釣り


 先日 亀山で子供たちに自然体験のイベントをさせてあげたいという方がご来館されました
 その際 お問い合わせを頂いたのは 【 ザリガニ釣り 】についてで
 亀山で子供達とザリガニ釣りが出来る水辺は無いかとの事でした

 店主は子供の時からこの亀山にいるわけではないので
 あいにくザリガニの生息場所の情報を持っていなく
 その時は お役に立てなかったのですが

 昔から亀山に住んでいる人に聞いたりして
 ザリガニが居るんじゃないかと思われる場所に若女将と息子と3人で行ってみました。


 IMGP5544.jpg
 ↑この日は店主と息子が主役なので若女将が撮影です。
  
  
 
 その水辺に行ってみると何やら赤い物体がシャッと動くのが見えました
 『 これは居るな 』と思い早速仕掛けを作る事にしました。

 
 
 IMGP5549.jpg
 ↑一生懸命仕掛けを作っているんですが
  どうみても座禅でしくじって叩かれている人にしか見えません・・・

 
 竿はザリガニ釣りにおいては王道中の王道の竹製です
 店の端っこに生えてた細い竹に 
 糸を結びその先に餌を付けます


 IMGP5599.jpg
 ↑餌はイカを使う のがあったりめーです


 IMGP5548.jpg
 ↑男は生まれた時からハンターの魂を秘めています
  どうです息子のこの目 今日は やってくれそうです


 IMGP5555.jpg
 ↑いつも子供より楽しんじゃう店主が今日は、ちょっとお父さんぽいです


 IMGP5551.jpg
 ↑逆手ですが自由にやらせてみました^^


 IMGP5566.jpg
 ↑どうなることかと思いましたが だんだん釣りっぽくなってきました


 
 
 そんなこんなで私は、ザリガニの釣り方を息子に教え
 若女将は息子がザリガニを釣りあげる瞬間を収めるべくカメラを構えます

 
 ・

 ・・

 ・・・ 
  
 ・・・・(10分経過)

 ・・・・・

 ・・・・・・

 ・・・・・・・(20分経過)

 ・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・(30分経過)


 
 うーん まったく釣れません^^;



 【 水の中に紐を垂らしてじっと待つ遊び 】に子供も飽きて来たので
 そのまま餌を残して店に若女将と息子を送って行く事にしました。

 そして妻子に見送られながら店主は再びザリガニ池に向かいました
 往復にかかった時間は15分程でしょうか?
 水につかっていた竿を持ち上げるとさっきと違い何やら手ごたえがあります
 
 うぉりゃー と持ち上げてみれば

 糸の先に真っ赤なザリガニがぶら下がっていましたー^^

 その後も釣れるは釣れるは
 もう店主は夢中になってしまいました
 結局7・8匹釣れた所で一息ついたのですが
 まだまだザリガニの姿は水の中に見えます

 もうちょっと釣って帰ろうかと思いましたが
 あまり釣ってしまって居なくなったら困りますので
 今日はこれでおしまいにしようと思いました。

 ちょうどその時地元の奥さんが通りかかって
 何をしているか聞かれました
 私がザリガニを釣っていると言うと
 そこの草むらには

 「 ヘビがいるから気をつけなよ 」

 と教えてくれました。

 ここなら先程のお客様に御案内出来るなとおもったのですが
 ヘビが出るとなるとよした方がよさそうです・・・
 いやー なかなかうまくいかないものですね^^;



 IMGP5591.jpg
 ↑今日の釣果


 IMGP5597.jpg
 ↑私達が小さい頃 【 まっかちん 】と呼んで親しんだアメリカザリガニ



 IMGP5598.jpg
 ↑これはずいぶん茶色いですが、在来種のザリガニでしょうか?

 
 こうして久しぶりに童心にかえり
 ザリガニ釣りを満喫した店主
 ザリガニの入ったバケツを車に積んで意気揚々と店に戻りました。

 じゃじゃーんと息子に見せた後
 店先に水槽を設置してお客様にも見て頂くことにしました
 ※捕まえたザリガニは 数日展示して また元の池に戻しに行きました

 
 IMGP5605.jpg


 無事設置も終わり息子と一緒にザリガニ達の生態を観察したのですが
 そういえば息子はまだザリガニを釣っていません 
 先程の竿を持って来て 【 ザリガニ釣り堀 湖水亭 】を開園しました
 

 IMGP5632.jpg
 

 草むらの中の池と違って目の前にいる物を釣るので
 さっきより息子の食い付きがいい様です
 しばらく釣っては戻し釣っては戻しを繰り返して 
   
 
 IMGP5613.jpg
 ↑そのうち飽きて 今度は亀釣りに^^;


 IMGP5637.jpg
 ↑最後は亀の手掴み大会になりました・・・
  
 
 

 今回はお客様に頂いたお問い合わせから発生した突発的なイベントでしたが
 大人も子供と一緒になって夢中になれる自然体験だと思います
 御家族で楽しんでみてはいかがでしょうか?

 【 追記 】
 その後 店先のザリガニをみた地元の人が
 あそこにも居るよ あそこにも居るよと沢山情報を下さいました^^






 黒湯と絶景露天風呂のちいさな隠れ宿
 亀山温泉郷 湖水亭 嵯峨和
 住所: 千葉県君津市笹614
 電話: 0439-39-3222
 URL: http://www.sagawa-kameyama.com








 














  
 
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

湖水亭 店主

Author:湖水亭 店主
房総半島の真ん中 亀山湖のほとりにある小さな宿湖水亭嵯峨和の店主が、四季のうつろい・おすすめのお料理・観光スポットなどについて書いております。

湖水亭名物 自家製麹味噌ダレの天然猪鍋

房総ジビエ・猪鍋

極上天然猪肉を一頭買い

2018年 猪ロース
ジビエというと食肉にされるまでの過程が気になると思いますが 千葉県の猪肉加工ガイドラインに沿った清浄な設備で生産され 各種検査が行われた安全な猪肉を買い付けしております

人気の湯葉料理

翡翠湯葉プラグイン用
青豆仕込みの翡翠湯葉

自家源泉から湧き出る黒湯 

泉質はナトリウム炭酸水素塩泉 モール泉・ヨード泉などとも呼ばれ親しまれています
防水カメラで黒湯_7
太古の腐植質がもたらす神秘の琥珀色 悠久の時の流れに肌で触れられる浪漫の湯

昆虫採集ツアー

夏休みにはお泊りで カブトムシやクワガタを捕まえる 昆虫採集体験をしてみませんか?
 2012 カブトムシ
湖水亭嵯峨和では御宿泊の 御客様を対象として 昆虫採集ツアーを行っています 参加費は無料ですので 是非ご参加ください!!

亀山で川遊び

2017年 川遊び プラグイン用
店主おすすめの川遊びスポットの紹介です

蛍観賞ツアー

6月の人気イベント!! 御夕食の後に近隣の 蛍観賞スポットにお連れいたします
プラグイン用蛍画像テキスト

最新記事

ゴールデンウィークランチの集計結果 May 11, 2019
2019年5月よりのランチメニュー May 11, 2019
2019年ゴールデンウィークのランチメニュー 【 筍三昧 】 Apr 26, 2019
生きた味噌の良さを 【 2種類の味噌ダレ 】 Apr 16, 2019
お客様の健康を祈って七草粥 Jan 07, 2019

ブログ内検索

営業情報告知用Twitter

アクセスカウンタ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-